2009年11月22日

トラウマや性格改善

NLPは、様々な効果が期待できます。
その応用例をいくつか挙げていきましょう。

まず、トラウマの解除です。
トラウマとは心的外傷の事で、過去に何か嫌な事があった場合、その過去の出来事が頭と心に残ってしまい、その後の人生に影響を及ぼしている状態の事を指します。
よくドラマなどでも使用される言葉なので、知っている方も多いかと思います。

とても簡単な例を挙げると、ケーキを食べ過ぎて気持ちが悪くなった事があって、その後ケーキを見るだけで胸やけがするようになった・・といったところですね。
このようなトラウマというのは、酷いケースになると相当深刻で、なかなか治療法が見つからないケースも多々あります。
しかし、NLPによって、そのトラウマが治せるかもしれません。

これと同じように、人見知り、あがり症、あるいは恐怖症といったものの改善及び克服にも効果が期待されています。
こういった性格的な問題が多々影響してくる問題は、その人が生まれ、生きてきた環境の中に問題の発端となった出来事が存在していた可能性があります。
そういう意味では、トラウマと近いと言えるでしょう。
その為、治療法としては近い分類に入ると言われています。

性格を変えるということ自体、その人の環境であったり心身のつながりであったり、そういったところを見直す必要があると言われています。
それにNLPという技術はうってつけというわけですね。
こういった様々な問題に対して、NLPは有効な手段として認知されてきています。



同じカテゴリー(NLPの効果)の記事
 コミュニケーション能力向上 (2009-11-24 19:16)
 禁煙・ダイエット (2009-11-23 13:18)

Posted by Gene at 20:14 │Comments(0)NLPの効果
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。